ロゴ
HOME>オススメ情報>部屋の雰囲気に合った照明選び【東芝の照明器具の選び方】

部屋の雰囲気に合った照明選び【東芝の照明器具の選び方】

電球

照明器具のライトの明るさは大事

東芝の照明器具を選ぶ場合は、快適な生活を送れるように、まずはライトの明るさをきちと考えるようにしましょう。明るさはルーメンという単位で表されるので、そちらをしっかりと調べてから、照明器具を選ぶ必要があります。もしも、現在と同じものでよいと考えるなら、現在使っている照明器具や蛍光灯の型番をインターネットで調べてみるとよいです。そうすれば、公式サイトなどの製品説明にルーメンの情報があるので、そちらを参考にして購入しましょう。ちなみに、明るさの他にも、色味もあるので、そちらもしっかりと考えて照明器具を購入したほうがよいです。ハッキリとした白や、淡いオレンジなど、さまざまな色味があるので、部屋の雰囲気に合ったものを選定しましょう。

照明

設置する場所に注意しよう

東芝の照明器具は、天井に取り付けるものだけではなく、ベッドサイドや床に設置する製品も数多くあります。もしも、快適な生活空間のために、照明器具を購入するのなら、設置する場所を考えてピッタリな製品を選びましょう。部屋をとにかく明るくしたいのなら、ルーメンが高いものを選べばよいですが、まぶしさを感じることもあるので、適材適所の照明器具を選定する必要があります。ちなみに、現在では直接明かりを浴びることのない、間接照明という設置方法も存在しています。もしも、ベッドルームなどで、『明るさは必要だけど、眩しいのは嫌だ』と考えるなら、間接照明が適切でしょう。もちろん、東芝の照明器具でも、間接照明はできるので、対応した製品を購入しましょう。